top of page
検索
  • 執筆者の写真典也 菅原

トミカの値上がりについて知っておきたいこと

トミカといえば、子どもから大人まで幅広い世代に愛されているミニカーの代名詞です。タカラトミーから発売されているトミカは、1970年の発売以来、累計販売個数が6億4000台を超えるほどの人気商品です1。

しかし、トミカはただのおもちゃではありません。中には、非常に高額で取引されているレアなモデルも存在します。例えば、香港製のトミカは、60万円以上で落札されたこともあります2。

では、なぜトミカは値上がりするのでしょうか?また、どのようなトミカが値上がりする傾向にあるのでしょうか?この記事では、トミカの値上がりに関する情報をまとめてご紹介します。

トミカが値上がりする理由

トミカが値上がりする理由は、主に以下の3つです。

• 供給量が少ない

• 需要が高い

• コレクター性が高い

供給量が少ない

トミカは、毎月第三土曜日に新しいモデルが発売されます。しかし、同時に既存のモデルの中から2台が廃盤になります3。これは、トミカの通常ラインナップが1~120番までの120台に限られているためです4。

廃盤になったトミカは、市場に出回る数が減ります。そのため、希少性が高まり、価格が上昇する可能性があります。特に、発売期間が短かったり、人気の高かったりするモデルは、高値で取引されることが多いです。

需要が高い

トミカは、日本だけでなく、海外でも人気があります。特に、アジアやヨーロッパの国々では、トミカのコレクターが多く存在します5。

海外のコレクターは、日本でしか発売されていないトミカや、日本の自動車メーカーのトミカに興味を持ちます。そのため、海外のオークションサイトなどでは、日本のトミカが高値で取引されることがあります。

コレクター性が高い

トミカは、単なるミニカーではなく、コレクター性の高い商品です。トミカは、実在の自動車やバイク、航空機、鉄道、船などを忠実に再現しています。そのため、自動車や乗り物のファンは、トミカに魅力を感じます。

また、トミカは、ディズニーやスターウォーズなどの人気キャラクターや映画とのコラボレーションも行っています。これらのコラボレーション商品は、トミカファンだけでなく、キャラクターや映画のファンにも人気があります。

値上がりするトミカの見分け方

トミカが値上がりするかどうかは、そのモデルによって異なります。しかし、一般的には、以下のような特徴を持つトミカが値上がりしやすいと言えます。

• 限定品や非売品である

• 廃盤になっている

• 人気の企画ものである

• 箱の色が赤でない

限定品や非売品である

トミカには、一般に販売されていない限定品や非売品があります。例えば、トミカ博やトミカショップなどのイベントでしか手に入らないトミカや、試乗会などで配布されるトミカなどです。

これらのトミカは、入手困難であるため、希少性が高くなります。そのため、コレクターからの需要が高まり、価格が上昇する可能性があります。

廃盤になっている

前述の通り、トミカは毎月2台ずつ廃盤になります。廃盤になったトミカは、市場に出回る数が減ります。そのため、希少性が高まり、価格が上昇する可能性があります。

特に、発売期間が短かったり、人気の高かったりするモデルは、高値で取引されることが多いです。例えば、2015年に発売されたスバルレヴォーグは、発売から2年で廃盤になりましたが、現在では1000円前後で取引されています2。

人気の企画ものである

トミカは、ディズニーやスターウォーズなどの人気キャラクターや映画とのコラボレーションも行っています。これらのコラボレーション商品は、トミカファンだけでなく、キャラクターや映画のファンにも人気があります。

そのため、これらのトミカは、需要が高く、価格が上昇する可能性があります。例えば、2016年に発売されたトミカプレミアムのスバルインプレッサ22B-STiバージョンは、現在では4000~5000円で取引されています2。

箱の色が赤でない

トミカの箱の色は、通常は赤色です。しかし、中には、青色や黒色などの箱の色が違うトミカもあります。これらのトミカは、初回特別仕様や記念モデルなどの限定品であることが多いです。

そのため、これらのトミカは、希少性が高く、価格が上昇する可能性があります。例えば、2017年に発売されたトミカの50周年記念モデルは、黒色の箱に金色のロゴが入っており、現在では1000円以上で取引されています6。

トミカの値上がりに関する最新情報

トミカの値上がりに関する最新情報としては、2022年7月からトミカの値上げが発表されています。

それによると、トミカの値上げは、原材料や輸送費の高騰などによるコスト増に対応するためのものです。トミカの値上げは、通常ラインナップのトミカが450円から500円に、トミカプレミアムが800円から900円に、トミカリミテッドヴィンテージが1800円から2000円になるというものです。

トミカの値上げは、トミカのコレクターにとっては痛いニュースかもしれませんが、一方で、トミカの価値がさらに高まる可能性もあります。トミカの値上げによって、トミカの需要が減ることはないでしょう。むしろ、トミカの希少性が高まり、市場での取引価格が上昇することも考えられます。

トミカの値上がりに関する最新情報は、トミカの公式サイトやSNSなどでチェックすることができます。トミカの公式サイトでは、毎月の新製品やイベント情報などを紹介しています。トミカの公式Twitterでは、トミカの最新情報やファンの投稿などを紹介しています。トミカの公式Instagramでは、トミカの写真や動画などを紹介しています。

まとめ

この記事では、トミカの値上がりに関する情報をまとめてご紹介しました。トミカは、供給量が少なく、需要が高く、コレクター性が高い商品であるため、値上がりする傾向にあります。特に、限定品や非売品、廃盤になったモデル、人気の企画もの、箱の色が赤でないモデルなどは、高値で取引されることが多いです。

トミカの値上がりに関する最新情報としては、2022年7月からトミカの値上げが発表されています。トミカの値上げは、コスト増に対応するためのものですが、トミカの価値がさらに高まる可能性もあります。トミカの最新情報は、トミカの公式サイトやSNSなどでチェックすることができます。

トミカは、子どもから大人まで楽しめるミニカーです。トミカのコレクションを始めるなら、今がチャンスかもしれません。トミカの世界にぜひ足を踏み入れてみてください。トミカの魅力にハマること間違いなしです。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ドラム式洗濯機の買取や処分方法|お得に手放すコツと注意点

ドラム式洗濯機は、省スペースで乾燥機能も備えた便利な家電ですが、故障や買い替えなどで不要になったときは、どうやって処分すればいいのでしょうか? ドラム式洗濯機は、家電リサイクル法の対象品目の一つであり、粗大ごみとして捨てることはできません。自分で正しく処分する必要があります。 しかし、ドラム式洗濯機は需要が高く、買取可能な場合もあります。買取によっては、処分にお金をかけずに、現金を受け取ることもで

電動キックボードの買取や処分方法について知っておきたいこと

電動キックボードは、近年注目されているエコで便利な移動手段の一つです。しかし、電動キックボードには、公道で走行できるものとできないものがあり、法律や規制にも注意が必要です。また、電動キックボードは、バッテリーやモーターなどの電子部品を含むため、処分する際には特別な手続きが必要になる場合があります。 そこで、この記事では、電動キックボードの買取や処分方法について、以下の項目に分けてご紹介します。 電

プリンターを捨てたくなったらどうすればいい?正しい処分方法と高く売れる方法

プリンターは私たちの仕事や勉強に欠かせない家電ですが、使わなくなったり故障したりしたらどうすればいいんでしょうか?プリンターを捨ててしまうとと環境問題だけでなく、税金や手数料などもかかりますよね。 そこで今回は、プリンターを捨てた後におすすめしたい処分方法と高く売れる方法をご紹介します。プリンター以外のデジタル家電もまとめて売却すれば、無料で出張買取を行っている専門店も存在します。 プリンターの正

Comments


bottom of page