top of page
検索
  • 執筆者の写真典也 菅原

ヴィンテージ家具の買取

こんにちは、sugaリサイクルのブログへようこそ。今回は、大田区、世田谷区、目黒区、渋谷区、品川区、中央区、川崎市、横浜市で家具の買取を行っている当社のサービスについてご紹介します。また、当社が得意とするヴィンテージ家具の中でも、北欧デザインの名作をいくつかピックアップしてご紹介します。北欧家具に興味のある方はぜひ最後までお読みください。

sugaリサイクルは、不用品処分や遺品整理などのお片付けサービスを提供する会社です。お客様のご自宅やオフィスにある不要な家具や雑貨などを買取させていただきます。買取価格は、商品の状態や需要に応じて査定させていただきますが、他社よりも高く買取ることをモットーにしています。また、買取だけでなく、運び出しや仕分けなどの作業もスタッフが行いますので、お客様に余計な手間や費用をかけません。お見積りは無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

当社は、特にヴィンテージ家具の買取に力を入れています。ヴィンテージ家具とは、主に1950年代から1970年代に製造された古い家具のことで、デザインや素材、品質などに優れたものが多くあります。ヴィンテージ家具は、現代のインテリアにも合わせやすく、個性的で魅力的な空間を演出することができます。また、ヴィンテージ家具は一点ものが多く、希少性や歴史性も高いため、コレクターや愛好家からも人気があります。

当社が買取させていただいたヴィンテージ家具の中でも、北欧デザインのものは特に人気が高く、高額で買取ることができます。北欧デザインとは、主にデンマークやスウェーデンなどの北欧諸国で生まれたデザインのことで、シンプルで機能的な形や美しい木目などが特徴です。北欧デザインは現代でも多くのファンを持ち、世界中で評価されています。

そこで今回は、北欧デザインの名作として知られる家具を2つご紹介します。それぞれの家具のデザイナーやメーカー、特徴などを簡単に説明します。


まず最初にご紹介するのは、「Arne Wahl-Iversen Vinde Mobelfabrik」という家具です。

これは1960年代にデンマークのVinde Mobelfabrik社が製造したライティングビューロー(机)です。デザイナーはArne Wahl-Iversen(アルネ・ヴァール・イベルセン)という人物で、フィン・ユールという有名な建築家・デザイナーに師事した経歴を持ちます。


このライティングビューローはコンパクトでシンプルな外観ですが、天板を兼ねた扉を開くとデスクに変身します。扉の内側には小引き出しやポストカード立てなどがあり、小物を収納することができます。また、下部には鍵付きの引き出しもあります。小引き出しの正面にはチークの無垢材を贅沢に使っており、深くえぐれた部分を取っ手としています。このように、素材の美しさや機能性を重視したデザインが特徴的です。パソコン机としても使える便利な家具です。

次にご紹介するのは、「北欧 ウェグナー アルネヴォッダー」という家具です。これは1950年代にデンマークのフランス&サン社が製造したダイニングチェアです。デザイナーはHans J. Wegner(ハンス・J・ウェグナー)とArne Vodder(アルネ・ヴォッダー)という二人の人物で、北欧デザインの巨匠と呼ばれるほどの実績を持ちます。

このダイニングチェアはオーク材とレザーを使っており、シンプルながらもエレガントな印象を与えます。背もたれには曲線を描いた木材が施されており、座り心地や握り心地を考慮したデザインです。また、座面にはクッション性の高いレザーが張られており、長時間座っても疲れにくいです。このように、人間工学や快適性を重視したデザインが特徴的です。食卓を彩る上品な家具です。


以上が、北欧デザインの名作家具のご紹介でした。いかがでしたでしょうか?これらの家具は当社でも買取させていただいたことがありますが、非常に高額で買取ることができました。もし、お客様のお手元にもこれらの家具や他のヴィンテージ家具があれば、ぜひ当社にご相談ください。当社は大田区、世田谷区、目黒区、渋谷区、品川区、中央区、川崎市、横浜市で出張買取を行っています。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ドラム式洗濯機の買取や処分方法|お得に手放すコツと注意点

ドラム式洗濯機は、省スペースで乾燥機能も備えた便利な家電ですが、故障や買い替えなどで不要になったときは、どうやって処分すればいいのでしょうか? ドラム式洗濯機は、家電リサイクル法の対象品目の一つであり、粗大ごみとして捨てることはできません。自分で正しく処分する必要があります。 しかし、ドラム式洗濯機は需要が高く、買取可能な場合もあります。買取によっては、処分にお金をかけずに、現金を受け取ることもで

電動キックボードの買取や処分方法について知っておきたいこと

電動キックボードは、近年注目されているエコで便利な移動手段の一つです。しかし、電動キックボードには、公道で走行できるものとできないものがあり、法律や規制にも注意が必要です。また、電動キックボードは、バッテリーやモーターなどの電子部品を含むため、処分する際には特別な手続きが必要になる場合があります。 そこで、この記事では、電動キックボードの買取や処分方法について、以下の項目に分けてご紹介します。 電

プリンターを捨てたくなったらどうすればいい?正しい処分方法と高く売れる方法

プリンターは私たちの仕事や勉強に欠かせない家電ですが、使わなくなったり故障したりしたらどうすればいいんでしょうか?プリンターを捨ててしまうとと環境問題だけでなく、税金や手数料などもかかりますよね。 そこで今回は、プリンターを捨てた後におすすめしたい処分方法と高く売れる方法をご紹介します。プリンター以外のデジタル家電もまとめて売却すれば、無料で出張買取を行っている専門店も存在します。 プリンターの正

bottom of page